simple&rich QT BEAUTY

「I am more beautiful than ever」体は、食べたものでできている。頭は、学んだことでできている。心は、してきたことでできている。

スタッフ研修~「立ち振る舞い」編

 就寝 23:15
 起床 07:10

よくねたあ。
月曜日は、武道クラス。
最近、「突き」について、教わっているのですが、
相手の「脳みそ」をだまくらかすには、ナチュラルな動きではダメ。
・・・例えば、「突き」は、肩が先に動き出すと、見切られる。
なので、自分の意志ではなく、腕が動きだし→引き手が動き。
→最後に腰を切る。

みたいな。

memoでした。

・・・・・・・・・・・

さて。
日曜日には、スタッフ研修。
「立ち振る舞いについて」
・スクイーズエクササイズのmethodで、一時間。

「座る」
背中とお腹の筋肉がしっかりしていること。
内転筋が発達していること。
そうすると、骨盤がたちます。
頭が後ろに引けます。

も一つ。
お尻は、必ず一つにまとめて。
骨盤が広がるのを防ぎます。
→私は、就寝時もそうします。習慣です。

150712 011

「立つ」
よくやりますが、壁に後頭部・背中(肩甲骨)・お尻・かかとをつけます。
腰の隙間は、手のひらの厚さ分。
掌が入らないのも、腕がすっぽり入ってしまうのもNG.

↓かなり不自然なひろりん(オブザーバー参加)

150712 009

その感覚を、身に付けるために、仰臥。
背中で床を押す→腹筋。
腹式呼吸ではなく、胸式呼吸→肋骨の開閉を感じ、肋骨が閉じることを感じるため。
みたいなこと。

150712 010

それから、歩いたりなどして、60分間みっちり。

正しい立ち姿
・肩甲骨を下げ
・肋骨を閉め(締め)
・骨盤を立て
・背骨を上下に引っ張る(おへそを縦に伸ばす)
一番難しいのは、肋骨締めだったようでした。

少しずつ、身に付けていきませう。

お疲れさまでした。

見て下さったら、ひと押し↓お願いたします_(._.)_
  ↓「シンプルライフ」のバナーをクリックすると別窓で開きます↓
    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
              
QT beauty」について、詳しくは、こちらのページをどうぞ。

クックパッドの私のページです→→→☆★☆

マネジメントを担当しています。
  プロジェクトMINIMA
広報を担当しています。
  ひなみ塾
担当クラスです。
  「しごとの学校
スポンサーサイト

 beauty exercise

0 Comments

Leave a comment