82歳の母へのつくりおき☆サツマイモとリンゴの甘煮~バルサミコ酢で

 就寝 23:00
 起床 07:30

よく寝た。

昭和9年生まれの母。

8月に誕生日が来たら83歳。

最近は、母にいかに食べさせるかと考えながら料理することが多いです。

最近の母↓
① 歯が弱る
   葉物が噛み切れない。ぱりっとしたものは堅くても意外と平気(おせんべいとか)
② 胃腸も弱る
   食べたい気持ちは大いにあるが、すぐ胃にもたれるらしい。特に夜は、ちょっと食べ過ぎると、眠れないとぼやく。
③ わがままになる
   「食べたいもの」が頭に浮かぶと、どうしても「○○が食べたい」とぐずる。

食べたいものは、
コンビニの菓子パンが一番。
次はプリン&シュークリーム。それからシフォンケーキ、どら焼きなど手に持って食べれるもの。
ともかく、ぱくっとさくっと食べるものをいつも欲している。
どれも、これも、血糖値を乱高下させるものばかり・・・。

と言うわけで、同じ甘い物なら。

Cpicon さつまいも&りんごの甘煮~バルサミコ酢で by ちゃまちー

DSC00915.jpg

バターとバルサミコ酢の風味で、おいしくいただけますよ。
コーヒーとも、日本茶とも合います。

要は、いつものさつまいもとリンゴの甘煮にバターが加わり、レモンの代わりにバルサミコ酢が投入されただけです。

カンタンです。

見て下さったら、ひと押し↓お願いたします_(._.)_
  ↓「シンプルライフ」のバナーをクリックすると別窓で開きます↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
    
             
QT beauty」について、詳しくは、こちらのページをどうぞ。

クックパッドの私のページです→→→☆★☆

マネジメントを担当しています。
  プロジェクトMINIMA
広報を担当しています。
  ひなみ塾
担当クラスです。
  「しごとの学校
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する